Turritopsis nutricula**ベニクラゲ**

ハンドメイドを楽しんでいます。作品の紹介、お知らせなど。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

襟付きスリップオーバー・息子①と見返し対策の覚え書き。  

どうもです~

なんだか長いタイトルで、堅苦しいですね。。。

今日はちょっと長めです。ゴメンナサイ~



届いたMAFFONさんの生地で、早速コレを仕上げました。

画像-0167

息子①の分です。

やはり、ふわっふわの身頃で、気持ちいです~


後ろは

画像-0168

ただね、ちょっとやり直そうと思ったのは、裾リブが少し厚い気が。。。

やり直すか・・・

しかも、下のリブは紺か黒のほうがよさそうな気がしてきたわ~。



それと、このパターン、ネットで他の皆さんの記事を見たら、

前の襟元の見返しがビローンと出てくるとか。


このパターンを見ていない方からしたら、

なんのこっちゃ???

の話ですよね・・・


少々お付き合いください。

忘れっぽい自分のために、覚え書きしておきます。


問題の襟元はこうしました

画像-0169

布帛バイアスで処理。

身頃の伸び止テープは使用せず。


試着で頭が入らない~という問題はナシ。

後はお洗濯してどうかですよね~


前回の息子②の分は、見返しを布帛+接着芯+見返し幅を縮めたです。

それでもお洗濯しては特別問題なかったのですが、

着用したとき、息子は、

「ちょっとちくちくする」と。

見返し生地が硬すぎたのかなぁ。


もう少しいろいろ検討してみようっと。



スリップオーバー、ウチの暑がり息子にとって、

真夏以外の3シーズン、1枚でも重ね着でもいける、ナイスパターンだと思いました。

こんなことなら、早く買っときゃよかった



petit etalageさんのパターンを使ったお洋服は、

オークションの出品は禁止なので、

イベントに持っていけるように作製していきたいです。


次は何でつくろうかな~


ではでは、お付き合い頂きありがとうございました


スポンサーサイト

category: handmade:こども服

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nutricula.blog.fc2.com/tb.php/64-ff64abdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。